セミナー講演情報|働き方改革・労働時間管理は東京都中央区 Be Ambitious社会保険労務士法人へ

お問い合わせ

セミナー講演情報

東京国際フォーラム Labor Audit主催 「労働基準監督署による臨検対策と未然防止策」

【開催日時・会場】2012年7月26日 東京国際フォーラム
【主催者】Labor Audit
 
平成22年度全国の労働基準監督署が行ったいわゆるサービス残業に係る是正指導の結果、1企業当たり100万円以上の割増賃金の支払を行った企業の数は1,386企業、その金額はなんと123億2,358万円にも上っています。臨検は、事業場ごとを対象として行われるため、店舗や工場、営業所もその対象となっており、労働基準監督官が予告なく現れることも数多くあるのです。
労働基準監督官が行う臨検とは、「どんなことを調べるのか?」「どんなことが指摘されるのか?」「違反事項が指摘された場合にはどう対応すればよいのか?」 臨検の実際と対応のポイントについて、数多くの臨検に立ち会った事例を基づいて解説しました。

一覧へ戻る